かなの育児で知りたかったこと〜ぐぐってみたけども〜

8ヶ月の息子と共に見知らぬ土地にお引っ越し。大丈夫かぁ?!

藤沢市での保活。 〜口コミ編〜

保活は、情報収集が大事。
市役所とか公式情報はもちろんのこと、他のママさんの話は侮れません。


ウチは、支援センターで主に口コミ的な情報は収集していました。


特に役立ったのが、月1回やっている『0〜6ヶ月 ベビーのひろば』。

月例別に集まるので、境遇が似た人が多い。
そらは早生まれちゃんなので、早生れの保活の話が入ってきました。

参加するのは、なるべく低年齢がおすすめ。
6ヶ月近くになると、来る人似たり寄ったりで顔見知りになるので、新規情報は中々出てきません。
離乳食辺りになると、その話がメインになるし。


結構産休中ママも多いので、自然と保育園どうするーとか、申し込みどうするーって話になります。

保活の以外にも、上でちょっと話した離乳食の話とか、寝返りがーとか、夜間授乳がーとか、泣き止まないーとか、今悩んでることをざっくばらんに相談できたり、他の人の状況が知れるので、育児に疲れたときもおすすめ。

ウチは生後3ヶ月になるかならないか位から参加したけど、1ヶ月過ぎから来ている人も少なくない。

こんな小さいときから連れ出して…って、悩む必要はない♪


あと、穴場なのが出張保育コンシェルジュが来る日。
相談に来る人=保活の人なので、情報を欲しがってます。


他のママさんと話に来ているわけではないので、話しかけるのは勇気がいりますが、声をかければ結構情報交換できました。


同じ境遇の人が集まりそうな所には、有益なものが転がってます☆ミ